出逢いサイトを利用していて、怖いのが悪質なサイトに騙されることかもしれません。
特に相手が上手くこちらを騙す事に慣れていると、注意していても騙されてしまう事があるのです。

サクラに騙される事がありますが、大抵はポイントを無駄にしたぐらいの被害で終わる事になります。
ですが運が悪くて悪質なサイトのサクラに騙されてしまうと、更に大きな被害を受ける可能性もあるのです。

出逢いサイトで見つけた女性とやり取りを続けていたら、下ネタも大丈夫だったのでつい卑猥な写真を交換することになってしまう可能性があります。
普通の相手であればこういったやり取りも楽しいものですが、相手がサクラの場合はここから大変な状況になってしまうのです。

まず相手のサクラからは連絡が来なくなり、その代わり出逢いサイトの運営から連絡が来ます。
その際に卑猥な写真を送ったことが問題になっており、サイトが営業停止になってしまったと伝えられるのです。
当然その営業停止期間中の補償をして欲しいと言われ、高額な請求をされる事になるのです。

もちろんこういったトラブルは普通のサクラではなく、悪質サイトの中でも珍しいケースになります。
高額な請求をされるという状況だけでも不安になってしまいますし、猥褻写真を送っている事実もあります。
ですから最初から怪しい相手には騙されないことが大事なのです。

女性から写真を交換しようと持ちかけられても、その誘導には乗らないようにしましょう。
もし乗ってしまい請求をされたとしても、真に受けてお金を払ってしまうと更に高額な請求をされる事もあるのです。
状況を冷静に判断して、相手にせずに無視をする方がいい場合が多いのです。

関連記事